日曜日, 3月 04, 2007

チョウ暖冬

例年なら4月の中旬にならないとお目にかからないモンシロチョウが登場した。一ヶ月半も早い登場だ。暖冬それもチョウ暖冬だ。

原因は地球温暖化に決まっていると思うし、「不都合な真実」で言う「Turning Point」をもうすでに超えているように思う。では今何をすれば良いのか?

それは「人間を減らせばいい」それだけのことだが、それ以上のことは誤解を招くのでヤメ。

いずれにしろ、人類だけが膨張し他の生物種が減少・絶滅していく現状がおかしいのよ。


仮に地球温暖化、環境悪化で人類が絶滅しても、地球は残るだろうしそこには何らかの生物がきっと生き延びるに違いない。それは地球にとって想定内のことだろう。

0 件のコメント: