金曜日, 6月 08, 2018

アネモネを9月に


アネモネを株分けしてみました。

4月下旬、後作の準備があるため、球根ができる前にアネモネを掘り上げましたが、
廃棄処分も惜しいので、株分けをしてみました。
同じキンポウゲ科のデルフィニュームに似た感じなので、多分株分けできるのではと思いますが、どうでしょうか?

挿し芽作業のように発根処理をし、それなりの環境で管理。

一か月を経てようやく発根してきました。
品種、用土、発根剤の違いによって発根の難易、早晩があるようですが、最終的に歩留まりがどれくらいになるかまだわかりません。
腐ってくるものも出てきているので、あまり効率は良くないようです。

更にこの先、問題は植える場所の環境です。
地温を下げるためにいろいろ手を尽くしていますが、夏を乗り切り9月に花を咲かせることは可能でしょうか?
この続きはまた後日。

木曜日, 4月 19, 2018

「花き栽培農家・移住希望者」を募集しています!

ゴールデンウイークのご予定はもう決まりましたか?
「日本一住みたい村」に選ばれた青木村で農業現場を見学・体感して、温泉巡りや観光を楽しんでみては?!
豊かな自然に囲まれ、優れた花きの生産地として評価が高い長野県青木村。
そんな青木村で、花き栽培に取り組みたい意欲あふれる方を募集しています。
まずは、この大型連休中に、青木村の観光名所や温泉を巡り楽しみながら、花き栽培に取り組む現場を訪ねてみませんか。
 
詳細は以下リンクをご覧ください。

https://www.rakuen-shinsyu.jp/modules/event/page/488
http://www.noukatsu-nagano.net/modules/info/detail/349

水曜日, 3月 21, 2018

自記温度計

夜間の暖房温度の変化を見るためには、自記温度計を設置すれば済むことなのですが、それなりに高価なものですし頻繁に使うこともないので、今まで無しで済ませてきました。
私が知っている記録温度計といえばゼンマイ式でロールに記録紙を巻いて使うアナログのものですが、今はデジタルのものが主流?のようですね。

いろいろ検索してみたら格安の中華製があったので、買ってみることにしました。
小型で1個¥2,000以下、本当に使えるのか半信半疑でしたが結構使えます。
15分ごとに記録して青いほうなら1年近く連続計測できるようです。

データはUSBでつないでパソコンで見ます。

ExcelやPDFに書き出すことも出来ます。

なかなか便利なものです。

土曜日, 2月 24, 2018

空動扇

久しぶりの投稿になってしまいました。

空動扇、試しに取り付けてみました。
ハウスの高温対策ですが、上部の熱い空気を電源なしで排出できるものです。
効果がどの程度かこれから観察です。


金曜日, 1月 05, 2018

今年もよろしくお願いします

一年経つのが本当に早いです。
本年もよろしくお願いいたします。

ダリアは終了、年明けからは僅かな出荷となります。


 



アネモネ ミストラル MIXでの出荷ですが、寒いのでなかなか咲いてこないです。

火曜日, 11月 28, 2017

ダニをもってダニを制す

ダリアの増殖の季節がやってまいりました。

翌春に向けて苗を仕立てていきますが、苗の増殖とともに
ダニも増殖してきます。
今期は先手を打ってダニをもってダニを制したいと思いますが、果たしてどこまで効果が上がるでしょうか?

火曜日, 9月 19, 2017

ヴィーナス


どちらがヴィーナスでしょうか?

実はどちらもヴィーナスです。
以前は左側のものが大半でしたが、ウィルス感染株が増えるとともに、右のタイプが増えてきました。
増殖を繰り返すうちに今は右側のものが多くなってしまいました。

実のところ、どちらが本来のヴィーナスかは不明です。
個人的には好みでもありますが、左側だと思っています。しかし、右側が好みの方もいるようです。

どちらもヴィーナスで良いかとも思いますが、それではいい加減なので、来季は左側のものが主になるようにするつもりです。