火曜日, 2月 13, 2007

春の嵐

送信者 花の工房グループ・やまぐち

春は風の季節でもあり、まれに台風並みの強風が吹き荒れることもある。ビニールハウスが潰れたり、ビニールが破れたりと大きな被害を受けることも少なくない。特に日本海を低気圧が進むと最悪である。私のところでは強烈な南風が容赦なくハウス群に襲い掛かってくる。

明日はそのパターン、風が収まるまでの憂鬱な時間をまた非常に長く感じるだろう。
自然には逆らえない、ただひたすら被害の無いことを祈るばかりである

2 件のコメント:

こはた さんのコメント...

やまぐちさんの投稿をきっかけにしたかのようにテレビのニュースなどでも荒天に注意するよう呼びかけていますね。田沢のほ場でも東の風は集まりやすいので注意が必要です。無事に過ごせることを祈っています。

やまぐち さんのコメント...

幸い嵐にはならずにすみました。暖冬と言ってもまだ2月、当地では春はまだまだと言うことでしょうか。(低気圧が北東進せず、東進したため)ただ、これから西風が吹くかも。