月曜日, 9月 24, 2007

喉元すぎると熱さ忘れる


暑さ寒さも彼岸まで。 さてこれで涼しくなるでしょうか?紅葉、初霜と季節が順調に推移しなくなった昨今、今後はどういう展開となるでしょう?
いずれにしろ涼しくなってもらわないとダリアの出荷が増えすぎてオーバーワークになってしまいます。 芽かきのほうも手が回らない状況なので先が思いやられます。
さらに、電照もしているのでまだまだ出荷は続きます。
こんな作付けをしたのが間違いなので、来年はもう少し作付け量を減らそうと今は思いますが、「喉元すぎると熱さ忘れる」で恐らく来年もまた同じようなパターンになるのでしょうね。学習ができません。

ここにきてダリアもいろいろな品種が咲き揃い、圧巻です。なんといっても種苗会社や某ダリア園のカモになっていない品種なので”売れ筋”です。
しかし、”売れ筋”と思っているわりに売れていない?????

0 件のコメント: