日曜日, 7月 24, 2016

花弁の傷み

ダリアの出荷方法は5本束を4つ計20本をクラフト紙に包んでELFで出荷している。
ゴミになるスリーブは使わない。

以前からであるが、時々花弁の先が傷んでいるというクレームをいただくこともある。特にヴィーナスでのことが多い。毎回そうなるわけでもなく、たまにである。またその日のすべてがなるわけでもなく、一部に限られている。

原因を推察するのであるが、輸送中に何が起こっているかは特定には至っていない。
ただ「クラフト紙と擦れるからではないか?」とのご指摘が多い。

そんなわけでインナーに紙を1枚重ねてみることにした。


しかし、全てにインナーを使うと作業時間が長くなり集荷受付時間に遅延することになりそうだ。

紙は以前使っていた「フローラエース」、1枚85円以上で1/4カットで使う。



手間とコストを考えると「注文分」のみ使うかと考えている。
いずれにしろ、効果のほどはしばらくやってみないとわからないだろう。

1枚3円程度のライス紙が入手できそうなので、そちらも随時試してみよう。

0 件のコメント: