木曜日, 10月 04, 2012

ラビエンローズ

先日仲卸のプランツパートナーさん御一行が来訪されました。
残念ながら、夕方薄暮の頃だったので見たり、話したりすることも十分出来ませんでした。
また、機会がありましたらお越しください。

最初にラビエンローズを見ていただいたのですが、認知度はイマイチのようでした。
数年栽培し続けている品種でずっと出荷しているのですが、インパクトがないですかね?
と言うよりも、一回2~3バケット程度の出荷、それも続けて出ないのですからお目にかけることも出来ないのが実態でしょう。
やはり、よほどインパクトのある品種で無い限り、100本くらいあるいはそれ以上の数をコンスタントに出さないとなかなか見て、触れて覚えてもらえないですね。

今回実物を見ていただいて「お気に入り」に加えていただけたでしょうか?
注文も頂けましたが、今後ともよろしくお願いします。
ピンクの品種の中では一番お勧め?というか自分が好きな品種です。
ただ、球根があまり増えないので増産はぼちぼちです。

他の品種も説明したかったのですが、電照の明かりでは色もわかりにくいので止めておきました。
明るい中で見てもらえれば 、もっと商談が膨らんだかもしれません。

残念でした。


0 件のコメント: