土曜日, 3月 29, 2008

ダリア球根貯蔵①

球根を掘り上げないで越冬据え置きするとどうなるか試してみました。


結果は画像のとおり越冬し、芽も動き始めています。


最低気温氷点下12℃超の日々が続く中、ハウスは開放状態にしてありましたがそんな条件でも越冬、意外に耐寒性はあるようです。土が凍みなければなんとか越冬可能ということでしょうか?

これで作型の幅が広がれば面白いのですが・・・。

0 件のコメント: